居心地の良い職場作りなら、オフィス・イオニック・マネジメント  谷 雅之 (一財)生涯学習開発財団認定 プロフェッショナルコーチ

ブログ

「変わる」とは「別人になる」ことじゃない

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「変わるとはどうすることでしょうか?」 確かに時代は変わっています 仕事のやり方も変える必要があると思います だからこそ 「変わる」という事を正しく認識することは とても大事だと思います …

良い研修に欠かせない「問題提起」

やって意味にのある研修に欠かせないモノ それはいったい何でしょうか? 多くの研修は 会社が用意をして社員が参加する こういう形態になっていると思います こうした企業研修が有効に機能するために 絶対に欠かせないモノ それが …

「目標」と「計画」の違い

部下を持つ上長・リーダーの皆様! 「計画はどうやって立てますか」 「目標はどうやって立てますか」 変化の激しい時代になり ”自主性”や”主体性”を求める声は 日に日に高まっています その実現を目指すうえでとても大切だと …

スピード感が必要なのは意思決定

部下を持つ上長・リーダーの皆様! 「仕事で何にスピード感を求めていますか」 ここ数年本当によく聞く言葉 ”スピード感が大切” 確かにそうだと思いますが 「何にスピード感が必要なんでしょうか」 多くの組織改革を支援させてい …

大坂なおみ選手へのコーチング

大坂なおみ選手 全米オープンテニスでの優勝 ”おめでとうございます” 色々な事で話題となっていますが ここではコーチを務めている サーシャバインさんのコーチングついて考えてみます   サーシャバインコーチの年齢 …

1対1の対話は相手が主役

部下を持つ上長・リーダーの皆様! 「1対1の対話をする目的は何ですか?」 「1対1の対話では何を意識していますか?」 「どちらが主導権を持っていますか?」 ”個性の尊重”や”ダイバーシティー” という言葉が職場で聞かれる …

改革のカギは「継続」にあり

組織改革を進めている皆様! 「改革をやり遂げるカギは何でしょうか?」 改革というのは本当に難しいです 例:組織内で抵抗にあう 例:一時的に業務が混乱する 例:すぐに結果が出ないと批判される など、やり始めてからの苦労は想 …

「結果」と「成果」は違う

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「『結果』と『成果』を区別していますか?」 複雑で対処すべき課題が多い日々が続くので 部下の主体的な行動をリーダーとしては ますます期待したくなります そのためには言葉を大切にして 違い …

「報告」を求めず「問い」続けるリーダーになる

部下を持つ上司・リーダーの皆様 「部下に主体性を持ってもらいたいですか?」 「なのに部下に報告を求めていませんか?」 多くの組織でいつも聞く言葉があります 「主体性を持ってもらいたい」 「自分で考えて欲しい」 「自立して …

「あなたのためだよ」に要注意!

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「あなたのためだよ」 「あなたの将来を思って」 という言葉を使っていませんか? 使っているとしたら 「その言葉、何を目的に使っていますか?」 一度自己認識した方が良いかもしれません 相手 …

1 2 3 31 »
PAGETOP
Copyright © オフィス イオニック マネジメント All Rights Reserved.