居心地の良い職場作りなら、オフィス・イオニック・マネジメント  谷 雅之 (一財)生涯学習開発財団認定 プロフェッショナルコーチ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • コミュニケーションのコツ

コミュニケーションのコツ

判断を委ねるのが権限移譲

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「何を部下に委譲していますか?」 良く聞く言葉があります ”責任と権限の委譲” 個人的にはちょっと違うと思います 1.権限は委譲する 2.責任は共有する これが正しいのではないかと思いま …

目的があっての手段

最近よくさせていただく質問があります (問)「目的は何でしょうか」 (問)「どういう状態を目指しますか」 お仕事をお受けする際にいつも気になること それは (疑問)「突然変異を期待されてはいないか?」 ということです 人 …

「もっと具体的に」は何のため?

「抽象的」と「具体的」という言葉 (問)「どう使い分けるんでしょうか?」 私の考え方は 1.「抽象的な言葉」で伝えて 2.「具体的な行動」で実行に移す 3.必ずセットにして使う です   最近とてもよく耳にする …

忘れる前に「振返る」

何か新しい事に挑戦をする時 「何が一番大事だと考えますか?」 私が一番大事だと考えるのは 「直後に振返ること」 です 「今どんな行動をしたのか?」 「結果として何が起きたのか?」 「その結果をどう解釈するか?」 「次にど …

「スピード感」は誤解されている

「スピード感を持つってどういうこと?」 2018年が始まりました 多くの方が組織の年度方針を聞かれたと思います その中で 「スピード感を持つように」 みたいな話しを聞かれた方 多いんじゃないでしょうか? この「スピード感 …

傾聴するときの覚悟について

2018年が始まりました 「今年はどんな一年にしたいか?」 部下を持つ上司・リーダーであれば 部下がどんなことを考えているか? とても気になりますよね そんな時に活用される場面として (例)面談 (例)1on1コーチング …

方針を「行動」に落し込む

「来年はどんな新しい行動をしますか?」 いよいよ今年もラストスパート 仕事としてはカウントダウン状態ですね この時期にやる事の一つが ”年度方針”の作成 ですよね。これを作って締めですね この”年度方針”がなぜか実行され …

「反省」じゃなく「振り返り」をする

今年もよく耳にした言葉があります ”ブラック企業” そう判断されてしまう企業や職場と そうでない企業や職場との違いは何処にあるか? その一つに部下に求めるモノの違いがあると思います 「反省」か「振り返り」か? 実はこの二 …

コーチングは「行動改革」

職場にコーチングを導入されている皆様! 「コーチングの成果を検証していますか」 コーチングという言葉はまだまだ曖昧な状態です (例)「質問と傾聴のことだよね」 (例)「気持ちを整理する会話だよね」 (例)「1対1で上司と …

コーチング的に一年を振り返る

2017年も間もなく終わりを迎えます そして2018年がすぐそこまで来ています 「今年の振り返りはいかがでしょうか?」 「来年への想いはいかがでしょうか?」 毎年、この時期に思うことがあります。 「一年でどんな変化があっ …

« 1 2 3 4 24 »
PAGETOP
Copyright © オフィス イオニック マネジメント All Rights Reserved.