居心地の良い職場作りなら、オフィス・イオニック・マネジメント  谷 雅之 (一財)生涯学習開発財団認定 プロフェッショナルコーチ

ブログ

大坂なおみ選手へのコーチング

大坂なおみ選手 全米オープンテニスでの優勝 ”おめでとうございます” 色々な事で話題となっていますが ここではコーチを務めている サーシャバインさんのコーチングついて考えてみます   サーシャバインコーチの年齢 …

1対1の対話は相手が主役

部下を持つ上長・リーダーの皆様! 「1対1の対話をする目的は何ですか?」 「1対1の対話では何を意識していますか?」 「どちらが主導権を持っていますか?」 ”個性の尊重”や”ダイバーシティー” という言葉が職場で聞かれる …

改革のカギは「継続」にあり

組織改革を進めている皆様! 「改革をやり遂げるカギは何でしょうか?」 改革というのは本当に難しいです 例:組織内で抵抗にあう 例:一時的に業務が混乱する 例:すぐに結果が出ないと批判される など、やり始めてからの苦労は想 …

「結果」と「成果」は違う

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「『結果』と『成果』を区別していますか?」 複雑で対処すべき課題が多い日々が続くので 部下の主体的な行動をリーダーとしては ますます期待したくなります そのためには言葉を大切にして 違い …

「報告」を求めず「問い」続けるリーダーになる

部下を持つ上司・リーダーの皆様 「部下に主体性を持ってもらいたいですか?」 「なのに部下に報告を求めていませんか?」 多くの組織でいつも聞く言葉があります 「主体性を持ってもらいたい」 「自分で考えて欲しい」 「自立して …

「あなたのためだよ」に要注意!

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「あなたのためだよ」 「あなたの将来を思って」 という言葉を使っていませんか? 使っているとしたら 「その言葉、何を目的に使っていますか?」 一度自己認識した方が良いかもしれません 相手 …

目標は自ら掲げるもの

部下を持つ上司・リーダーの皆様! 「目標をどうやって設定していますか?」 人材育成・組織力向上そのためのコーチング において目標は 「自分で掲げるのが目標」 という認識の共有が欠かせません 目標と計画の違い 人材育成・組 …

リーダーが作る職場風土

部下を持つリーダーの皆様! 「職場の風土は良好ですか?」 「良好かどうかの判断基準ありますか?」 見えないものを扱うのは本当に難しいことです でも 見えなものを扱わないと変えれないことがあります それが「職場風土」です …

確認の会話で「意思がある言葉」を引き出す

部下をお持ちの上長・リーダーの皆様! 「どんな言葉を部下から引き出していますか?」 1.その場しのぎの言葉 2.上長を気遣う言葉 3.意思のある言葉 同じ言葉でもレベルが違えば実行に差が出ます 言葉のレベルを見落とすと仕 …

研修と現場・現物・現実の関係

組織内で研修を担当されている皆様! 「現場・現物・現実を見て研修を企画していますか?」 様々な形で研修の依頼やご相談をいただきますが よく起こることとして 「研修を企画する側と受講する側にギャップが発生する」 というもの …

« 1 2 3 32 »
PAGETOP
Copyright © オフィス イオニック マネジメント All Rights Reserved.