「進撃の巨人」22巻を読み終えました

ついに巨人誕生の秘密が見えてきました

読んでいて思ったことがあります

「人は不安や恐怖の元を探したくなる」

 

「進撃の巨人」では”巨人”が不安や恐怖の元

自分の日常生活に置き換えると老後や収入でしょうか

 

今の時代は将来に対しての不安が溢れているように感じます

「収入は増えるのだろうか?」

「老後は誰が面倒をみてくれるのか?」

「子供を大学まで行かせられるだろうか?」

様々な不安に包まれて生きているように感じます

 

この”不安”はどこからやって来るんでしょうか?

この”不安”の発生源を知りたい気持ちありますよね

だから毎日、新聞読んだり、TV見たりします

でもその内容は期待とちょっと違っているように感じます

(例)「築地市場と豊洲市場は両方生かす」

(例)「女性議員に暴力を振るわれた」

それも大事ですが自分の”不安”は解消してくれない

 

「自分にとっての”巨人”は何だろうか?」

「その”巨人”は何処からやって来るのか?」

「自分は”巨人”を倒すことができるのか?」

 

毎回新刊を読むたびに思う事です

読んでる人の多くは同じ疑問を感じてるのでは?

そんな事をいつも思います

 

”調査団”のように勇気と覚悟を持ちたい

彼らのように行動できるようになりたい

でも現実は厳しい

色んな事を考えながら読み終えました

次の展開が楽しみです

 

本日も最後までお付き合いいただき

「ありがとうございました」

 

 

 

Print Friendly