組織で部下を持つリーダーの皆様!

上長の下で働く社会人の皆様!

「目の前の仕事に集中できていますか?」

何よりも大切な事は目の前の仕事に集中すること

 

今を避けては先に進めない

目の前の仕事に集中できない時ってあると思います

あるいは

目の前の仕事にやる気が出ないこともあるかもしれません

ただ、冷静になって考えると良く分かることがあります

 

「目の前の仕事を避けて先に進むことはできない」

 

ちょっとトイレ休憩に行ったり、飲み物を買いに行って帰ってきたら仕事が片付いていた

そんな事は起きないということは誰でも分かっていますが期待してしまう事ってあると思います

その理由は色々だと思いますが恐らくは

1.苦手な仕事だから

2.面倒で嫌いな仕事だから

3.やる意味が解らない仕事だから

など目の前の仕事に対してネガティブな感情を持つからではないでしょうか

 

でも

その仕事は避けることができないです

やらなくてはならない仕事です

まずはその事を自分に言い聞かせることから始めてみてください

あとはどうやって「やる気」になるかです

集中力を高めるコツ

目の前の仕事に「やる気」が出るとはどういう状態でしょうか

集中力を発揮して全力で取組めている状態のことだと思います

では集中力が発揮できる条件は何でしょうか?

私は2つ条件があると思います

 

1.済んだことに気を取られない

2.目標達成とその仕事につながりを見出せている

 

ある飲食店のアルバイトの人は過去に囚われていました

「バイトを始めてからずっと追加注文を取れなくて悩んでいた」

「だからテーブルを片付けに行くのが嫌なんです」

「言われた時しかお皿を下げに行けないんです」

そこで私は彼に問いかけてみました

(私)「どんな店員になりたいの?」(目標確認)

(バイトさん)「自分に会いに来てくれるお客さんを持ちたい」

(私)「その目標と追加注文を取れるようになることはつながってますか?」

(バイトさん)「つながっています」

すると先輩店員がアドバイスをくれました

(先輩)「テーブルをきれいにしてあげると注文くれるよ」

(先輩)「必ず一声『おさげしていいですか?』と言って片付けるだけでだよ」

この一言があってから彼のテーブルのお皿やグラスを片付ける行動の意味が変わりました

これまでは

先輩や店長から指示されてやっていたただの片付けという作業

これからは

追加で注文をもらうために必要な行動

嫌だった片付けが最もやる気のでる仕事に変わった瞬間でした

彼は各テーブルのお皿やグラスを片付けることに”集中”することができました

そして先輩の言う通り沢山の追加注文をもらうことができるようになりました

 

目の前の仕事に集中できない時

それは

自分の目標達成とその仕事つながっていない時です

つなげるためには

 

1.自分が過去に囚われて行動意欲が落ちていないか確認すること

2.自分は何を目指しているのか?目標を確認すること

3.目の前の仕事と目標を結び付けること

 

これを自分でやるのが大変なのでチームで話し合ってもらいます

「集中力を高めるワークショップ」

是非職場の皆さんで話し合ってみてください

一人では解決できないことが周囲からのアドバイスであっさり解決することが多いです

「過去を整理して目標を明確に定める」

それだけで目の前の仕事だけに集中できるようになります

 

本日も最後までお付き合いいただき

「ありがとうございました」

 

 

Print Friendly