もっと人生を充実させたいと思っている皆様!

「どんな『目的(ゴール)』を持って毎日を過ごしてますか?」

オリンピックも開催前の不安を吹き飛ばすかのように盛り上がっているように見えます。

日本選手は大活躍ですね。

柔道でも体操でも金メダルを獲得しました。

「おめでとうございます」

そして

「感動をありがとうございます」

olympic

オリンピックは特別なエネルギーを与えてくれる。「目的(ゴール)」は人を成長させるチカラとなる

選手それぞれの目的(ゴール)がある

なぜこれほどにオリンピックは見ていて興奮するんでしょうか?

私かこう考えています

・本気で目的(ゴール)を目指し挑戦している人だらけだから

ちょっと変な表現ですが、

どの選手も強烈な「目的(ゴール)」を持って参加しています。

(例)金メダルを取る

(例)自己ベストの記録を出す

そして、今回新たな「目的」を持って参加した選手もいます

・難民選手団(10人の選手)

彼らにはそれぞれ「目的(ゴール)」があります。

柔道81kgに出場するポポレ・ミセンガ選手の目的

「私は難民でも大きなことができる、ということを見せたいです」

陸上800mのジェームス・ニャン・チェンジェック選手の目的

「メダルを勝ち取り、そのメダルをすべての難民にささげたいと思います」

そして難民選手団の選手10人が共有する目的

競技を通じて、世界中の難民に、夢を、希望を伝えたい

・選手一人ひとりの「目的」

・チーム共通の「目的」

この2つが揃うと「チームワーク」は最大化されます。

こうした選手たちの「本気」のプレーは人を感動へ導きます。

・目的(ゴール)が人を成長に導く

「何を目指すか」によって「成長の幅」が決まるんですね。

どんな状況でも「目的(ゴール)」を持って「行動」すれば

今とは違う人生の充実感を手に入れることができると思います。

「今の状況に自分があるのはなぜだろうか?」

「自分は何を目指したいのだろうか?」

「本当に自分がやりたいことは何だろうか?」

自分を信じて、常識に捕らわれず、勇気を出して「選択」しましょう。

自分の人生を充実させることができるのは自分だけです。

「選択」して「行動」した人にしか新しい人生はやって来ません。

オリンピックから沢山の「勇気」と「感動」を受け取りませんか?

そして自分もオリンピック選手のように「目的(ゴール)」を持ちませんか?

本日も最後までお付き合いいただきまして

「ありがとうございました」

 

Print Friendly