ウィンブルドンでの錦織圭選手の戦いが以外な形で終わりました。

tennis

錦織圭選手!まさか二年連続の怪我で終わるとは。残念!

思い返せば昨年のウィンブルンドも怪我で棄権。

錦織圭選手とウィンブルドンは怪我がつなぐ運命にならないことを祈ります。

ここまでの戦い方は、怪我の影響だったということでしょうが、

チカラをセーブしながら、状況に応じて軽やかにポイントを獲得する。

という新しいプレースタイルを見ることができて、とても楽しかったです。

そして長い大会を決勝まで勝ち進むための戦い方をついに実現した、ようにも見えました。

それだけに本当に残念。

このあとは、オリンピックと全米オープンがあるだけに、まずは帰国して治療に専念をして

再び強い錦織圭選手を見せてもらいたいです。

しばらく見ることできなくなるけど、楽しみに待ちたいと思います。

Print Friendly